第3回「医療用ウィッグの日®」イベント ワクワクな体験&広がる笑顔の輪

品質の高い医療用ウィッグの周知と普及を目的として制定された「10月19日(医療用ウィッグの日)」。

ワンステップでは毎年10月に、医療用ウィッグの日を記念して、髪に悩みを持つお子さまとそのご家族を対象としたイベントを開催しております。
今年で3回目となるイベント・「ワクワクな体験&広がる笑顔の輪」では、
抗がん剤治療による脱毛や脱毛症・無毛症などで髪に悩みを持つ9歳から19歳の女の子10名とそのご家族、およそ20名様にご参加いただきました。
お子さまにワクワクしていただけるよう企画されたプログラムの中には、毎年お馴染みのワークショップに加えて、皆様のご要望で数多かった交流会も。
昨年と一味違った盛り上がりを見せたイベントの様子を、ご紹介いたします!

>>>医療用ウィッグの日の由来や詳細はこちらのコラムを御覧ください。

     

開会のあいさつ

受付で名札を受け取っていただき、会場前方の席ヘご案内。その後、弊社代表より開会のごあいさつ。
本日の予定をざっくりお話し、いよいよスタートです!

医療用ウィッグのプレゼント!

イベントにご参加いただいたお子さま・10名様に医療用ウィッグをプレゼント。

使う人の心地よさを数値化した新医療用ウィッグ「ウィットン」と、通気性と見た目の自然さに優れるオーダーメイドウィッグ「フィールライン」の二種類のうち、事前にお選びいただいたものをお渡しいたしました。
専用の個室ブースでウィッグを着用していただき、その後、スタイリストがお子様のご希望を伺いながらヘアカット!
カット後は、賑やかに飾り付けされたフォトブースにて記念撮影。
プロのカメラマンが撮影するフォトブースは、皆様の素敵な笑顔が満ちていました。
風船を持ったり、ご両親や担当スタイリストと一緒に撮ったり…。
新しい髪型に嬉しそうな顔をされるお子さまと、保護者の方の記念写真は、こちらまでハッピーな気持ちになりました。

担当スタイリストが丁寧に毛先のバランスや生え際を整えます。皆様のご希望に沿えるよう、表情は真剣です。
セット完了後は、フォトブースにて撮影!ご家族やスタイリストと共にピースを決めていただきました。

オリジナルTシャツ作り!

ワクワク体験その1:オーガニックコットン生地のTシャツを作ろう!

真っ白なオーガニックコットン生地のTシャツに、ビーズやレースを取り付けたり、ハサミで切ってリボンを作ったり、自由に作っていただきました。
ご家族と一緒に、皆様思い思いのTシャツを楽しそうに制作されていました。中には斬新な方法で、素敵なアレンジをされる方も!
時間の余った方は、オリジナルのカチューシャや髪飾りなどをハンドメイド♪
細かなパーツやリボンの取り付けられたヘアアクセサリーはとってもキュートでした。

用意された真っ白なオーガニックコットン生地のTシャツに、最初は恐る恐るハサミやビーズでアレンジ。
細やかに、あるときは大胆に、個性輝くTシャツを制作されてました。
時間が余ったら髪飾りも!持ち帰るTシャツをリボンで包装される方もいらっしゃいました!

ヘアアレンジ体験!

ワクワク体験その2:ウィッグのヘアアレンジ体験

毎年恒例となっておりますこちらのプログラムでは、ワンステップのスタイリストが、お子様とマンツーマンでウィッグのヘアアレンジを伝授いたしました!
三つ編みや編み込みといった簡単な髪型から、テクニックを応用した少し難しいものまで、様々なヘアアレンジをご紹介。普段の生活でもできるように、繰り返し練習される方や、スタイリストと楽しそうにお話ししながらウィッグに触れる方、練習されている方の髪をアレンジするスタイリスト…。そして、『子どもの髪をおしゃれにしてあげたい』と、熱心にスタイリストに質問されるお母様の姿も。
緊張していた方々も徐々に会場の空気に打ち解け、笑顔の絶えないブースとなりました。

難しい編み込みもスタイリストがしっかりと教えます♪
飲み込みが早く、上手な出来にスタイリストが舌を巻く一面も。
一生懸命実践に取り組むお子様の後ろで、お子様ご自身のヘアアレンジもしていきます♪

交流タイム!

ワクワク体験その3:交流会&質問コーナー!

かねてよりお客様のご要望の中でも多かった、交流会がこの度ついに実現いたしました!
用意した椅子に輪になって座っていただき、簡単な自己紹介ののち、ウィッグ使用時の暑さ対策や、お泊りする際の工夫など、ウィッグに関する情報交換などをしていただきました。
その後、フリータイムとして参加者の皆様でお話ししていただく時間を設けました。
普段聞くことできない、日常におけるウィッグに関する諸々のことを皆様と共有したことで、新たな発見もありました。

当店スタッフが司会を務める中、自己紹介♪マイクを向けられたら順番に、名前と年齢、趣味を順番に言っていただきます。
ウィッグの質問コーナーでは、挙げられた意見をどんどんホワイトボードに書いていきます!

閉会のあいさつ

プログラムの終了後、当店のスタッフが締めくくりの挨拶を述べ、閉会となりました。
全ての要望にお答えすることは叶いませんでしたが、皆様のおかげで無事に終了することができました。
これからも毎年10月に、ワクワクして笑顔になっていただけるようなイベントを目指していきます!

     

イベント後にいただいたお客様のご感想♪

より多くの方に「医療用ウィッグ」への関心を持っていただけるような活動を今後も積極的に行なってまいります。

過去のイベントレポートはこちら