Q&A オーダーメイドウィッグ

【 よくあるご質問 】


A.既製品とは異なり頭全体の型を取らせていただき、それを元に作製するウィッグのことです。

頭のサイズや生え際、もみあげの位置など、既製品と比べて頭にフィットしやすくなります。


A.ベース生地に天然繊維オーガーニックコットンを使用したオーダーメイドウィッグです。

ずっと着けていたくなるほどの“薄いのに柔らかい”つけ心地と、日に焼けていない本物の頭皮の色にこだわった地肌感、もみあげ・生え際・うなじに後れ毛や産毛があることが特長です。細部まで自然な見た目にこだわっているため、自由なアレンジが可能なフルウィッグです。


A.ベース生地に人肌に最も近い天然繊維シルクを100%使用したオーダーメイドウィッグです。

シルクが持つ優れた通気性と、日本伝統の織り方で作られた生地はわずか0.1mm。着用したままのシャンプーやプールに入ることも可能です。
また、地肌感にこだわって染色し、まるで地肌から髪が映えているような頭皮を実現しているフルウィッグです。


A.ベース生地の素材が違います。

2種類ともにベース生地に天然繊維を使用しており、軽く柔らかいつけ心地・入浴もできる通気性、フィット感・アップスタイルや編み込みアレンジも出来る自然な見た目を併せ持っています。天然繊維の中でも植物繊維のオーガニックコットンか、動物繊維のシルクか、どちらを使用しているかが大きな違いです。天然繊維の中でも、より柔らかく肌に優しいつけ心地をお求めの方にはコットンリージェをおすすめしています。


A.編み込みアレンジもまるで地肌そっくりに見えます。

一般的なウィッグは化学繊維でできた黒いネットのベース生地を使用しており、風が吹いたり、髪を分けると黒いネットが見えてしまいます。
ワンステップのオーダーメイドウィッグのベース生地はどの部分で髪を分けても、地肌そっくりに見えるような仕様になっていますので、風が吹いても安心。
編み込みや色々なヘアアレンジも自然に決まります。


A.ベース生地の薄さや通気性・頭皮専用テープでの安定感だからこそ可能となっております。

シルクナイス・コットンリージェ共にとても薄くて軽い天然繊維のベース生地のため、ウィッグの上から頭を触っても、直接地肌に触れたような感覚があります。
また、ベース生地と地肌が頭皮専用テープでしっかりと密着していますので、着用したままシャンプーや就寝をしてもズレにくくご利用いただけます。(適切なアドバイスに基づいたご利用をお勧めしております。)


A.ウィッグ内側の数ヵ所に専用の両面テープを貼っていただき、ご着用いただく仕様です。

一般的なアジャスターフックで調整するウィッグは、ゴムで締め付けて着用しますが、ワンステップのオーダーメイドウィッグは生え際、もみあげ、うなじと通常のウィッグでは難しい生え際のラインを再現しているため、アップスタイルなどのヘアアレンジにも適したウィッグタイプです。


A.製作期間は、頭の型取りを行ってからおよそ45日ほど頂いております。

オーダーメイドウィッグをご注文の場合は、型取り、注文書作成を行い工場へ発注いたしますので約45日程いただいております。


A.メンテナンスの頻度や、ご使用状況など、個人によって異なりますが、約1年~2年ご使用いただけます。

髪を綺麗に保つコーティングや、お手入れとして様々なメンテナンスメニューをご用意しております。詳しくは【 アフターサポートページをご覧ください>> 】


A.ウィッグを濡らさずに、シナラカコーティングスプレーポータブルで絡みをほぐしてください

コーティングスプレーポータブルで絡みをほぐしてから、シャンプーをするようにしてください。髪を濡らしてしまうと膨張し、さらに絡みがひどくなる場合がございますのでおやめください。【 シナラカコーティングスプレーポータブルはこちら>> 】