Q&A フィールライン®

【 よくあるご質問 】


A.既製品とは異なり頭全体の型を取らせていただき、それを元に作製するウィッグのことです。

頭のサイズや生え際、もみあげの位置など、既製品と比べて頭にフィットしやすくなります。


A.ベース生地に違いがあります。

フィールラインのベース生地は、肌が透けて見えるほど薄い特殊レース素材でできているため通気性抜群。ワンステップのウィッグの中で、最も速乾性のある生地を使用しています。


A.ベースの薄さや通気性・頭皮専用テープでの安定感だからこそ可能となっております。

フィールラインはとても薄くて軽い素材のため、ウィッグの上から頭皮に触れても、直接地肌に触れたような感覚があります。
また、ベースと地肌が頭皮専用テープでしっかりと密着していますので、装着したままシャンプーや就寝をしてもズレにくくご利用いただけます。(適切なアドバイスに従ってご利用をお勧めしております。)


A.ウィッグ内側の数ヵ所に頭皮専用の両面テープを貼っていただき、ご着用いただく仕様となっております。

一般的なアジャスターフックで調整するウィッグはゴムで締め付けて装着します。それに対しフィールラインは、生え際・もみあげ・うなじと通常のウィッグでは難しい生え際のラインを再現しており、頭皮専用テープによって肌へ密着させて着用するため、ヘアアレンジにも適しています。


A.ウィッグのフチの生地に合わせて使い分けてください。

ウィッグのフチがレース素材の場合には、剥離(はくり)紙に文字が書いてあるノーシャインテープを。ウィッグのフチがPU(テープ台があるタイプ)素材の場合には、剥離紙が白い3M 両面テープをご利用ください。【 ウィッグ専用テープはこちら>> 】


A.製作期間は、頭の型取りを行ってからおよそ45日ほど頂いております。

オーダーメイドウィッグをご注文の場合は、型取り、注文書作成を行い工場へ発注いたしますので約45日程いただいております。


A.メンテナンスの頻度や、ご使用状況など、個人によって異なりますが、約1年~2年ご使用いただけます。

髪を綺麗に保つコーティングや、お手入れとして様々なメンテナンスメニューをご用意しております。詳しくは【 アフターサポートページをご覧ください>> 】


A.ウィッグを濡らさずに、シナラカコーティングスプレーで絡みをほぐしてください。

コーティングスプレーで絡みをほぐしてから、シャンプーをするようにしてください。髪を濡らしてしまうと膨張し、さらに絡みがひどくなる場合がございますのでおやめください。【 シナラカコーティングスプレーはこちら>> 】

 

フィールライン®はこちら