学校でもバレない安心感。自然な医療用ウィッグのポイントとは?

医療用ウィッグを着用していることを、クラスメイトに知られたくない。

だから、毎日学校にいる間、ウィッグとバレないかに気を使って、ストレスを感じてしまう。
外見を気にする中高校生の場合は特にたくさん、そんなお子さまがいらっしゃいます。

一度しかない学校生活を、安心して過ごしたい。

お子さまのそんな想いに寄り添う医療用ウィッグとはどんなものでしょうか。
教室や授業中、そして部活動などの放課後…。
今回は、いつでも自然に見える医療用ウィッグのポイントを、ワンステップの医療用ウィッグ『フィールライン®』と一緒にご紹介いたします。


お子様が安心して過ごせる、いつでも自然に見える医療用ウィッグのポイント5つ

1. 頭部を動かしてもズレないこと

ウィッグを気にせずに体育に参加できる

ウィッグがふとした動作でズレずに、フィットしている。それだけで、日常のストレスを大幅に減らすことが出来ます。

朝礼や授業中、掃除当番、そして体育の時間など、下を向いたり上を向いたり、頭を動かす場面はたくさんあります。ウィッグがズレやすいと、頭を動かさないよう行動を制限したり、ズレていないか確認することに心を煩わされてしまいます。体を動かすことが好きなお子さまでも、体育には参加できないと仰る方もたくさんいらっしゃいます。

「ズレてない?」と誰にも聞けない辛さは、とても心細いもの。出来ることなら解消したい第一のポイントです。
お子さまの頭部にぴったりで、ズレないウィッグを使う。それはウィッグを気にせず過ごせる、安心感に繋がります。

医療用ウィッグフィールラインの特長_貼ってもテカらない頭皮専用テープがしっかりウィッグを固定
医療用ウィッグフィールラインの特長_貼ってもテカらない頭皮専用テープがしっかりウィッグを固定!_sp

フィールラインの機能-ウィッグの固定-

医療用ウィッグ「フィールライン®」は、頭皮専用テープでウィッグベース素材と地肌を固定する医療用ウィッグです。
額・もみあげ・うなじ箇所にテープを使い、ウィッグベース素材を固定。日常動作やスポーツで首を動かしても、変わらない安心感が続きます。通気性にも優れるため入浴やプールに入ることもできます。

「ずっと見学するしかなかった体育に参加できるようになった」「チアリーダー部で頑張ってます」「修学旅行で友達とジェットコースターに乗れました!」との嬉しいご報告を頂いています。




2. つむじの再現度が高いものであること

上から見られる、着席時の安心感

椅子に座り上から見られることの多い学校生活において、つむじの自然さは大切です。

自然なつむじは、ウィッグに説得力をもたらし、バレる不安を遠ざけます。
“髪がペタンとせず、ふんわりしている。”
“地肌と遜色のない色・見た目の人工肌がある” 以上の2点を押さえると安心です。

通常、地毛は頭皮からまっすぐ伸びて、重力に従って曲線を描き、毛先に流れます。この髪の立ち上がりと、肌と変わりない見た目の頭皮(人工肌)をウィッグのつむじで再現することで、頭頂部より自然に、違和感のない毛流れにすることが出来ます。


説得力のあるつむじがあれば、安心して授業に集中したり、休み時間には自分の席で友達とお話することが出来ます。
座っているときのウィッグを気にする時間を減らす効果、精神的に安心できる機能として自然なつむじ付きのウィッグをオススメします。

医療用ウィッグフィールラインの特長_髪の立ち上がりはふんわり人工肌が自然!分け目を変えられるつむじ
医療用ウィッグフィールラインの特長_髪の立ち上がりはふんわり人工肌が自然!分け目を変えられるつむじ_sp

フィールラインの機能
-ふんわりとした自然なつむじ-

フィールラインのベース素材は、地肌を透過するほど極薄。そのベース素材に良質な人毛を、職人が一本一本、髪の向きをコントロールしながら丁寧に手植えしています。独自の植毛技術により髪の密度は高く、ベース生地の結び目が見えません。

計算された髪の立ち上がりは地毛のように「ふんわり」、自然な毛流れに。幅広の人工肌は、地肌の色が透けて見えるほど薄い素材でできているため、分け目を自由に変えることができます。




3. 頭部を締め付けないフィット感・軽さであること

放課後や部活動のおしゃべりも◎

朝8時頃登校して、放課後家に帰るまで。部活動によってはもっと長い間、お子さまはウィッグを着用します。サイズが合ってなかったり、ゴムやアジャスターで固定するタイプは、圧迫感から頭痛に悩まされることも。重たすぎるウィッグは肩こりを引き起こします。毎日使うものだからこそ、不要なストレスは減らしたいポイントです。

「キツすぎる、重すぎる」といったウィッグを避けるために、購入前に試着して、フィット感を確かめましょう。
店舗で試着する際は、お店の雰囲気に呑まれずに、お子さまの反応をよく見ながらお話されてみてください。頭部にくっつく異物感により、拒否反応を示されるお子さまもいらっしゃいます。その際には、ウィッグの合わない機能は何か掘り下げてみてください。

お子さまの率直な感想を聞きながら、案内担当の方にたくさん質問してみましょう。きっと、ピッタリのウィッグが見つけられます。

医療用ウィッグフィールラインの特長_締め付けない着用感と長時間使える軽さ_抜群の通気性でプールもOK!
医療用ウィッグフィールラインの特長_締め付けない着用感と長時間使える軽さ_抜群の通気性でプールもOK!_sp

フィールラインの機能-締め付けない軽さ-

フィールラインは、ウィッグを直接地肌に専用テープで固定するため、締めつけ感はゼロ。長時間着けても、頭痛や肩こりはありません。さらに、長年のウィッグユーザーの方も思わず「軽い!」と唸るほどの軽量感です。着用時のインナーキャップも不要。だからこそ軽く、直接地肌に風が通る抜群の通気性です。

「早くウィッグを外したいから家に帰りたい」ではなく、ウィッグのことを気にせずお友達とおしゃべりすることが出来ます。




4. 色味やツヤがお子さまの地毛に近いこと

教室でも校外でも、不自然に見えないナチュラルなツヤ

教室から運動場、校外学習やショッピングにお出かけ…。
屋内と屋外を行ったり来たりするお子さまには、太陽の光や蛍光灯など、どんな光にもナチュラルなツヤを保つ髪質を選ぶと、地毛らしさが増します。

子供の髪は特に、健康的な髪特有の輝き「キューティクル」が豊富です。

キューティクルとは、髪に適度な油分と潤いを保つ成分です。キューティクルによって、髪は光を反射し、ナチュラルなツヤを見せます。キューティクルのない人工毛や、染色過程により剥がれてしまった人毛は、光を反射しすぎて、強い光が当たるとテカった印象になってしまうこともあります。
屋外でも屋内でも安心できるという点では、キューティクルが残っている人毛を選ぶことがおすすめです。


また、染色していない黒髪の場合でも、色は真っ黒ではありません。
黒の中にも階調があり、いろいろな色が混ざったり、光の加減で黒っぽく見えたり茶色っぽく見えたりします。色素の薄いお子さまのウィッグを真っ黒に指定してしまうと、しっくり来ない結果になりがちです。

医療用ウィッグのカラーリングは、出来る限り実物の人毛とお子さまの髪を見比べながら、近い色を選ぶと安心です。


医療用ウィッグフィールラインの特長_豊かな色彩できれいに輝く髪_キューティクルが残る人毛だから指通りなめらか
医療用ウィッグフィールラインの特長_豊かな色彩できれいに輝く髪_キューティクルが残る人毛だから指通りなめらか_sp

フィールラインの機能-良質な人毛100%-

フィールラインに使用される髪は、染色時のダメージを抑えた良質な人毛「レミーヘア」。自然な風合いを保った人気の髪です。オプションにてワンランク上の健康的な人毛「エクストラバージンヘアー」も選択可。エクストラバージンヘアーは、キューティクルが剥離していないからこそのツヤ・弾力と、なめらかな手触りが特長です。髪の毛は1本1本熟練の職人が毛先と根本を同一方向に揃えて植毛。お友達に触れられても自信を持てる、美しい髪を実現しています。

さらに、受注後に日本製のカラー剤でカラーリングするから、染め上がりに違和感がありません。繊細に色味を調整するため、「黒髪」のバリエーションも豊富です。

学校でも違和感のない人気の髪色

※ご利用中の端末により色が異なって見えます。
あくまでも目安としてご覧ください。
※ご希望のカラーをお選びいただくこともできます。
※ご指定がない場合はナチュラルブラックとなります。




5. 髪を結ぶことが出来ること

アレンジしたい暑い日や特別な行事にも

フルウィッグとして多いのが、髪を下ろしたスタイルです。髪を下ろすことでウィッグの特徴が出やすい部分、生え際や分け目を隠すことが出来ます。

人気のスタイルですが、おしゃれが気になる年頃のお子さまであれば、髪をアレンジしたくなるのではないでしょうか。特に、活発な子供たちにとって、夏はとても暑いです。
首周りをスッキリさせたい!ヘアアレンジしたい!そんな想いはウィッグ着用中はいつにも増して喉元までせぐり上げてきます。

髪を結べるウィッグは、体育や技術・工作の時間に大活躍。ちょっと邪魔な時にすっとまとめられます。また、気が向いたらアレンジできるウィッグは、気分転換にも最適。こうした理由から、オプションとして髪を結べるかどうかをチェックしておくと、ウィッグを使えるシーンが広がります。

医療用ウィッグフィールラインの特長_暑いときにはひとまとめ_お出かけや学校行事には特別なヘアアレンジを!
医療用ウィッグフィールラインの特長_暑いときにはひとまとめ_お出かけや学校行事には特別なヘアアレンジを!_sp

フィールラインの機能-自由なヘアアレンジ-

フィールラインは、ヘアアレンジでも力を発揮する医療用ウィッグです。ウィッグと地肌が密着しているため、髪を引っ張って結い上げるスタイルも可愛く決まります。耳や首元を出した髪型もバッチリ対応。

髪を結んだ時に自然に見えるように、額・もみあげ・うなじ部分生え際には、生えかけの短い髪(産毛・おくれ毛)を一人一人に合わせてカットして作製。髪を結んだり耳にかけた時、自然に髪が跳ねるように、実際に着用いただいた状態で髪を切ります。カット後は、思わず髪をかきあげたくなる機能を備えています。

さらに人毛だからこそ、ドライヤーやコテを使った巻き髪も可能!文化祭や部活動の発表会など、特別なおしゃれを楽しむことが出来ます。記念写真に残る日は、フィールラインで華やかにしてみませんか?

医療用ウィッグフィールラインの特長_ヘアアレンジ例4つ


\ご紹介したフィールラインを
実際に着用した動画はこちら!/
動画を見る ≫

※外部サイトに移行します。




学校でもバレない安心感がある、医療用ウィッグ「フィールライン」使っている方の感想は?

ワンステップでは2014年より、購入したウィッグのご感想をお客様からいただいております。内容は医療用ウィッグが届いてから1ヶ月の使用感。学校でフィールラインウィッグを着用したお子さまの姿はどんな印象なのでしょうか?お母さま達の声の一部をご紹介いたします。

お母さまから見たフィールラインを着用されたお子さま

群馬県在住 M.M様 
お子さまの髪の症状:多発性脱毛症


生え際が自然に見えることに興味を持って購入しました。
今までのどのウィッグよりも軽くて自然で、大満足です!ヘアアレンジなども楽しめるようになりました。
岐阜県在住 M.O様 
お子様の髪の症状:全頭脱毛症


つけたままプールに入れたり、シャンプーや就寝もできるなど、泊りでの行事などに対応できるウィッグをと思い、探していた。使用感はとてもよく、娘が気に入っています。他社のものよりすごく自然で、親としてもすごく気に入っています。
大阪府在住 S.K様 
お子さまの髪の症状:蛇行性脱毛症


インターネットの検索で見つけたので、試着予約し、子どもが気に入ったため購入しました。見た目もほぼわからず、毛質も髪色もつけていても分からないほど良かったです。
東京都在住 S.M様 
お子さまの髪の症状:抜毛症


第一に、気持ちが明るくなったと思います。軽くて違和感もないし、自然に見えてとても良いと思います。スタイリストさんのアドバイスがよく、こちらの要望を聞きつつカットしてくれました。店内も明るくて、清潔な雰囲気でした。
広島県在住 K.N様 
お子さまの髪の症状:多発性脱毛症


子供が以前よりも楽しそうにしているのと、体育の時間や外出時に髪の毛を気にする事がなくなったので、購入して良かったと思っています。

※掲載された事例は個人の感想によるものです。



終わりに

いかがでしたでしょうか。
今回は自然に見える医療用ウィッグのポイントとワンステップの医療用ウィッグ『フィールライン®』をご紹介いたしました。
チェックするポイントがたくさんあって困る。という方は、何を優先したいかお子さまと話し合ってみてください。

運動部だからズレないものがいい、吹奏楽部で椅子に座っていることが多いからつむじだけは自然なほうがいいなど、お子さまによって絶対に押さえたいポイントは異なります。学校生活をどのように過ごしたいか、そのためにどんなウィッグが必要なのか。過ごしたい毎日を想像することで、必要な自然さを持つ医療用ウィッグも見えてきます。

今回ご紹介したウィッグ『 フィールライン®
頭部に専用テープで固定する、オーダーメイドウィッグ。一人一人に合わせた型取りと自然な見た目が特長。脱毛症の方に人気のウィッグ。掲載モデルのM.T様は、1歳の頃に脱毛症を発症。小学校卒業まで帽子で過ごされていましたが、中学入学を機にフィールラインウィッグに(撮影当時中学生)。




医療用ウィッグについて
もっと詳しく知りたい方に

ワンステップの無料試着相談がおすすめです。

所属美容師はたくさんの同じ悩みを抱えるお子さまを担当しております。抗がん剤治療による脱毛、脱毛症、抜毛症、乏毛症、傷や火傷による脱毛など、様々な症状と対応する医療用ウィッグの知識を持っています。医療用ウィッグ専門店ならではのご相談経験を活かして、お子さま一人一人のの性格や希望、お好みに合うような医療用ウィッグを提案させていただきます。


下記メール、お電話でもお問い合わせを受け付けております。

電話:0120-998-188
   (受付時間10:00~18:00)
メール:お問合せフォームはこちら


お子さまがのびのびと学校生活を送れることを祈っています。