コロナの影響?抜け毛や薄毛で悩む方からのご相談が増えています。

コロナ禍の抜け毛や薄毛、一人で悩まれていませんか?

新型コロナウイルスの発生から数年が経過し、毎日報道では各地域の感染者数が報告されています。報道では陽性者数ばかりが注目される傾向にありますが、一方でコロナによる後遺症で抜け毛や脱毛の症状が報告されていることはご存知でしょうか。

2021年10月、国立研究開発法人国立国際医療研究センターによる発表で、コロナに罹患した人の後遺症は、男性よりも女性の方が倦怠感、味覚・嗅覚障害の他、抜け毛や脱毛の症状が出現しやすいことが明らかになりました。

医療用ウィッグ専門店のワンステップでも、来店されたお客様から「突然抜け毛が増えた。コロナの影響かもしれない」というご相談を受けるケースが増えてきました。


ブラッシングや洗髪で大量の抜け毛が…!もしかしてコロナの影響?

 

「もしかしたら、コロナの後遺症かもしれない」
ワンステップに相談に来られた40代のお客様は、ある日の洗髪の際、排水口に詰まった抜け毛の量に驚かれたそうです。
初めは気のせいかと思ったものの、ブラッシングをしてもどんどん髪が抜けるようになり、頭頂部の地肌が気になるようになりました。

思い当たったのが、約2ヶ月前にコロナで陽性になったこと。
ネットで検索して「コロナ後遺症の抜け毛や脱毛」の情報をご覧になり、「自分もコロナ後遺症かもしれない」と思われたそうです。
現在は回復しお仕事にも復帰。そんな矢先の出来事で、仕事中は帽子を被ることもできません。急いでウィッグの情報を調べてワンステップに来店されました。

ワンステップでは天然シルクの部分ウィッグをご試着いただき、つけ心地と品質に納得していただいた上で、カットしてお持ち帰りいただきました。

このようなご相談は決してこの方だけではなく、ご相談数はコロナ感染数と比例して増える傾向にあります。

「薄毛が気になるくらいで医療用ウィッグが購入できるのかな」
「抜け毛が多いことは気になるけど、病院に行くほどではないし、どこに相談すればいいか分からない」
「コロナに感染したことがあると言ったら嫌がられるかもしれない」

などと思われていませんか?

元々「抜け毛」「薄毛」は人に言いにくい悩みですが、コロナに感染したことも簡単に打ち明けられる内容ではありません。その結果、誰にも相談できずに一人で悩まれているかもしれません。

ワンステップではご相談とご試着だけでも承っています。
中々言えない悩みを打ち明けることで、「こういう状況で悩んでいるのは自分だけじゃなかった」と安心される方も大勢いらっしゃいます。

気になることがある方は、どうぞお気軽にご相談ください。

 

突然の抜け毛で敏感になった頭皮に、刺激の少ない天然繊維の部分ウィッグを

※部分ウィッグ(ショート)使用

 

前述のお客様に提案したのは天然繊維シルクの部分ウィッグでした。なぜ天然繊維の部分ウィッグがおすすめなのでしょうか?

それは、ブラシでとかしただけで大量に抜けるなど、抜け毛が進行している頭皮は、外部の刺激に対して敏感になっている場合があるからです。

部分ウィッグは気になる箇所をカバーするものですが、その敏感な頭頂部に直接触れるのは「ベース」という髪を植毛するパーツになります。
多くの部分ウィッグは、このベースがナイロンなどの合成繊維でできています。安価なためにコストを抑えることができ、植毛しやすく、お手入れが楽というメリットがあるためです。

しかし合成繊維は硬いために地肌に擦れたり、吸湿性がないために長時間使用すると不快になるなどの欠点があります。
ワンステップでは、この「不快さ」「痛み」を解消するために、天然繊維のベース生地を独自開発しました。

ワンステップの部分ウィッグのベース生地は、コットンピース®には「オーガニックコットン」が、シルクピース®には「シルク」が用いられています。
オーガニックコットンは赤ちゃんの肌着にも使わることが多く、ふんわりと柔らかいベースが頭の形に沿って優しくフィットします。また、シルクは人肌にもっとも近いといわれる天然繊維で、薄くて軽く、速乾性に優れていることが特長です。このような天然繊維の優しさが、抜け毛を気にされるお客様におすすめする理由なのです。

ナチュラルスタイルでも驚くほど馴染む。
装着前後で印象が変わらないから、明日のお仕事に使いたい方も大丈夫。

※それぞれ部分ウィッグ(セミロング)使用

 

ワンステップの部分ウィッグには、当日カットしてお持ち帰りいただける「ストックメイド」があり、お急ぎの方にはこちらをおすすめしています。

ストックメイドは薄くて軽く、専任スタイリストが地毛に馴染ませながらカットするため、装着の前と後でもほぼ印象が変わらないようにお作りすることが可能。お休みの日にウィッグを作製し、休み明けのお仕事にウィッグをつけていきたいという方に選ばれています。

ベース生地は肌なじみの良いシルク。人毛100%なので、パーマをかけたりコテで巻いたりすることもでき、ショートやセミロング、ロングなど様々なヘアスタイルにあわせてお使いいただけます。

※注文をいただいてからサロンで染めるため、当日カラーを選ばれる方はお渡しが後日となります。

地毛カットや地毛カラーも対応。
プライバシーに配慮した個室空間で、髪の悩みに寄り添ってきた美容師が対応します。

 

お客様から「薄毛が気になって、これまで通っていた美容院に行けなくなった」という悩みもよくお伺いします。
誰にも症状を見られたくない、個室の美容室が見つからないなど、色々と悩んで結局行くことができず、セルフカットで済ましてしまうことはありませんか?

ワンステップは、ウィッグ販売だけでなく、プライバシーに配慮した完全個室の美容室も併設。
脱毛や抜け毛などの症状に長年寄り添ってきた経験豊富な美容師が担当するため、地毛のカットや白髪染めなどのカラーも安心してご利用いただけます。

ワンステップではコロナウィルス感染防止として、安心してご来店いただける環境づくりを行っています。

Q.店内清掃・除菌対策についてはいかがでしたか?

※自社調べ(2020年8月~2021年12月時点)

感染を恐れてワンステップへの来店をためらわれる方もいらっしゃるかもしれません。

ワンステップ直営店では、「新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止」として各都道府県のガイドラインに沿って対策を行っております。

ご来店いただくお客様にはマスク着用と消毒をお願いし、入室時には検温を実施。スタッフはワクチンを接種するか、週に1度のPCR検査を行っており、お客様に接する際には不織布マスクの上からフェイスシールドを装着しております。

店内にはサーキュレーターで空気の循環を良くするように配慮し、カウンセリングの際はアクリル板を設置して説明を行っており、店舗内の入退出時の消毒や清掃等もこれまで通り徹底して行っております。

来店されたお客様にもアンケートで感染対策の取り組みついてお伺いしており、83%の方に「良い」という回答をいただいています。

どんなときも、お客様が安心して過ごせる空間になるよう、スタッフ一同努めています。どうぞ安心してご来店ください。

 

お客様の声

A.A様(兵庫県/40代)


コロナ後遺症による脱毛で、急な来店や要望に誠意を持ってご対応くださった。
美容師さんがいてその場でカットしてくれること、試着をして商品が良いと思ったこと、アフターケアもしっかりしていることなどが購入の決め手になりました。
つけていることを忘れるほど負担がありません。いつもと違う自分になれるので気分転換にもなります。
S.T様(大阪府/50代)


突然髪が抜け始め、病院にも通っています。ネットで調べて、原因はコロナかもしれないと思っています。
部分ウィッグは色々見ましたが、一番着けた後の姿が変わっていなかったことで、ワンステップさんを選びました。

※掲載された事例は個人の感想によるものです。

 

いかがでしたか?
ご相談とご試着だけでも承っていますので、一人で悩まれている方はどうぞお気軽にご連絡ください。

ご相談・ご試着はこちら

 

肌に優しい天然繊維の部分ウィッグについてもっと知りたい方はこちら