特長4┃
特殊発泡体 ホールフォーム

 

※再生を押すと音声が流れます。ご注意ください。

今まで埋められなかった"隙間"

「ホールフォーム」は、盆の窪(ぼんのくぼ)の隙間を埋めるストッパー機能を持ったパーツです。

これまでウィッグを着用する際、調整ベルトで締め付けても、ウィッグのベースと盆の窪に隙間ができ、頭の形から安定性に不安がありました。また、後頭部が平らで凹凸のない方は、盆の窪上の骨の出っ張りがないため、ズレやすさの問題がありました。

※盆の窪:首の後ろ中央のくぼんだところ。

さらに安定したつけ心地を求めて

そこで、この隙間を埋め、より安定したつけ心地にするために開発されたのがホールフォームです。ホールフォームをウィッグのパーツに組み込むことで、盆の窪の隙間が埋まり、着用時の安定性が保たれるようになりました。

また、温度変化により着用される方の心地よい領域でフィットし、ズレ防止が期待できます。