第2回 ワンステップ ウィッグカットコンテスト


2016年11月30日(水)に大阪市内のイベントスペースにて
『第2回 ワンステップ ウィッグカットコンテスト』が開催されました。

ウィッグのカット技術に定評のある
ワンステップのスタイリストたちが、カット技術NO.1を目指して競います。

カットコンテストページTOP画像_2.jpg

今回は普段からウィッグを使用されている一般の方を募集し、
応募者の中から9名の方に
カットモデルとしてご協力をいただきました。

 

 モデルさん集合
会場にお集まりいただき、
まずは今回のイベントの流れや趣旨を
梅田本店 店長小林から
ご説明させていただきました。

カットモデルの皆さんは、
この時はまだとても緊張されているご様子。

スタイリストたちは
誰がどのモデルさんをカットするのか
知らされずにウィッグカットに臨むので、
別室にて待機します。

カットコンテスト1_モデルさん集合・開催前のご様子_1_2.jpg




 組み合わせの抽選・モデルさんと対面
モデルさん・スタイリストが
それぞれ番号を選び、
同じ番号の組み合わせで
担当を決定しました。

カットコンテスト追加_組み合わせ抽選_2.jpg

 



 いよいよカット開始


それぞれの担当モデルが見えないように
パーティションで区切られたブース内で
カットが始まりました。

スタイリストがモデルさんに合わせて
イメージを広げながらカットしていきます。

緊張しているモデルさんの気持ちをほぐすように
スタイリストが会話を弾ませながら
カットを進めていきました。

カットコンテスト2_いよいよカット開始.jpg

 

 

 ノーカットの状態からカット

 

ワンステップウィッグの大きな特長の1つとして、「ノーカットの状態からカット」があげられます。
予めカットされているウィッグからスタイルを整えるのではなく、髪がカットされていないウィッグを
お客様に着用いただいた状態で1からカット。
そうすることで、色々なスタイルに対応することが出来より、お客様に似合う自然なスタイルの
ご提案が出来ます。

 

 

 

 カットからセットまで45分!

コンテストでは、
時間制限が設けられています。
ノーカットの状態から、
カットモデルの雰囲気に合わせて
カット・スタイルセットまでを
45分で完成させます。

お客様に似合うスタイルをすばやく読み取り、
前髪から襟足まで丁寧にカットしていきました。

ヘアアイロンやドライヤーでセットして完成。
人毛100%のワンステップウィッグだからこそ、
本物の髪のようにセットすることが可能です。

カットをされている間、
緊張されていたモデルさんの表情も
だんだんと明るくなり、
笑顔や笑い声も♪

スタイリストとの会話も弾みます。
カットコンテスト4_カットからセットまで45分!.jpg

 

 

 

 

 ウィッグカット完成
無事、スタイリスト全員のウィッグカットが終わりました。
モデルさんの雰囲気に合わせたスタイルの出来上がりです。
カットコンテスト追加_ウィッグカット完成1_2.jpg
カットコンテスト追加_ウィッグカット完成2_3.jpg
カットコンテスト追加_ウィッグカット完成3_2.jpg
『 グラマラスロングレイヤー 』
髪をかきあげても
自然に見えるようにカット。

グラマラス感を出しました!
『 かきあげ女子 』
アンニュイな大人の女性を演出。
前髪をより
自然に見えるようにしました! 

『 ふんわりカールボブ 』
前髪をラウンドカットで小顔に!
ふんわりカールの
愛されスタイル 

 

*今回カットしたのは、オーガニックコットンウィッグwitton® です 

 


集合時、緊張した面持ちの
カットモデルさんたちでしたが、
ウィッグカット後は皆さん
お顔がほころんでいるのが印象的でした。

モデルさん同士で
「かわいい!」「すごくいい感じ!」と
それぞれ声を掛けられていて、
カットしたスタイリストたちも
喜ばしい気持ちでいっぱいに。

カットコンテスト追加_ウィッグカット完成4_4.jpg

 

 

 

 

 審査開始

カットされたウィッグを着用したまま
モデルさんにお並びいただき、
審査が始まりました。

モデルさんたちには
スタイリストがそれぞれ設定した
「スタイルテーマ」の紙を
お持ちいただいています。

普段見ることの出来ない
お互いの技術・デザインを見ながら
それぞれ採点していきます。

スタイリストだから気付くことの出来る
細やかなカット技術など
「自然さ」・「デザイン性」などの観点から
チェックしていきました。

結果発表までドキドキです。
カットコンテスト5_カット審査開始!_2.jpg




 

 スタイリストとの交流


審査の集計中は
担当スタイリストとの交流タイムになりました。

普段ウィッグを使っていて困っていること。
ウィッグテープの使い方、
ウィッグのお手入れ方法など、

皆さんそれぞれ
担当スタイリストに尋ねていました。

カットコンテスト6_スタイリストとの交流タイム_2.jpg

 



 悩みをいつでも相談できる心強い存在として

 

ワンステップには日々、様々な症状で悩まれているお客さまがご来店されます。
スタイリストはカット技術はもちろんのこと、細やかな気配りと対応力が必要です。
イベント後のアンケートで「またお会いして担当して頂けるといいなと思いました。」という
お声もいただきました。
ワンステップのスタイリストはウィッグや髪の悩みをいつでも相談できる心強い存在
として、
お客様をしっかりサポートいたします。

 

 

 結果発表

採点が終わり、
いよいよナンバーワンの発表です!

一位には
恵比寿店スタイリスト橋本が選ばれました!

スタイルテーマ:「かきあげ女子」
<スタイルPoint>
アンニュイな大人の女性を演出。
前髪をより自然に見えるようにしました!

モデルさんとも記念撮影。
2人とも素敵な笑顔です♪


カットされたウィッグ
オーガニックコットンウィッグwitton® は、
モデルの皆さんへプレゼント。

ご愛用いただければ幸いです。
カットコンテスト8_結果発表&表彰式.jpg








カットコンテストを開催するにあたり.jpg


スタイリストはお客様の希望通りにカットすることはもちろん大事ですが、
それでは本当の満足にはなりません。
お客様の期待以上のカットやサービスをすることで感動を与え、
更なる顧客満足につながると考えております。

ワンステップのスタイリストは
通常カットをする時にそれぞれ個室に入るため、
お互いのカット技術やデザインを見ることができません。

そこで、普段見せることができない各々のカット技術を披露し、
スタイリスト同士刺激を受けることで個々の技術力を更に高め、
お客様の幸せにつなげることがカットコンテストの目的です。

今後もスタイリストの技術向上に努め、
お客さまのQOL(生活の質)を上げるウィッグを
お届けいたします。

今回カットモデルとしてご協力いただきました皆さま、
ありがとうございました!